「何のために働くのか」

「何のために働くのか」

北尾 吉孝 きたお・よしたか 1951年、兵庫県生まれ。 74年、慶應義塾大学経済学部卒業。同年、野村證券入社。 78年、英国ケンブリッジ大学経済学部卒業。 89年、ワッサースタイン・ペレラ・インターナショナル社(ロンド

「ファーストラブ」

「ファーストラブ」

島本 理生(しまもと・りお) 1983年東京都生まれ。 98年「ヨル」で『鳩よ!』掌編小説コンクール年間MVPを獲得。 2003年「リトル・バイ・リトル」04年「生まれる森」06年「大きな熊が来る前に、おやすみ。」15年

「スケープゴーティング」

「スケープゴーティング」

釘原 直樹 (くぎはら なおき) 大阪大学大学院人間科学家研究科教授 主要著書・論文:『人はなぜ集団になると怠けるのか―「社会的手抜き」の心理学』『グループダイナミックスー集団と群衆の心理』『テロリズムを理解する—社会心

「天空の蜂」

「天空の蜂」

  東野 圭吾 (ひがしの けいご) 1958年、大阪府生まれ。 大阪府府立大学電気工学科卒業後、生産技術エンジニアとして会社勤めの傍ら、ミステリーを執筆。 ’85年『放課後』で第31回江戸川乱歩賞を受賞、専業

「怒らない技術」

「怒らない技術」

嶋津 良智 (しまず・よしのり) 大学卒業後、IT系ベンチャー企業に入社。 同期100名の中でトップセールスマンとして活躍、最年少で営業部長になる。 その後、28歳で独立・起業し代表取締役になり、翌年、2人の経営者と情報

「傷つくのがこわい」

「傷つくのがこわい」

根本 橘夫 (ねもと きつお) 1947年、千葉県生まれ。 東京教育大学心理学科卒業。 同大学院博士課程中退。 千葉大学教授を経て、東京家政学院大学教授。 専門書の他に、一般向けの著書として『〈心配性〉の心理学 』、『人

「夜の果てまで」

「夜の果てまで」

盛田 隆二 (もりた りゅうじ) 1954年、東京生まれ。 八十五年「夜よりも長い夢」で早稲田文学新人賞入選。 九十年『ストリート・チルドレン』が野間文芸新人賞候補に。 九十二年には「サウダージ」が三島由紀夫賞候補となる